6月のプライド月間イベントに レインボーカラーのシール
  1. トップ
  2. 羽車について
  3. 品質・環境方針
6月のプライド月間イベントに レインボーカラーのシール

品質・環境方針

【基本理念】
「良いデザインを共につくる」
お客様にとって良いものを、一緒に考え、かたちにする。

この経営理念のもと、デザイン性の高い印刷物を相談できるNo.1企業として全社員で日々努力し、経営全般の継続的改善を実施します。
紙製品を扱う仕事は主原料のほとんどに木材パルプを使うことから、森林の保護・環境問題とは切り離すことのできない産業です。国際社会の目標であるSDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」とも深く関わっています。当社は、環境に配慮した製品・技術・サービス・企業活動を通じて、社会の発展と地球環境保全に貢献していく活動に取り組みます。10年後の未来から振り返った時に正しいと思える経営を行い、良い商品・良いサービスとは何かを常に考え、人と環境に優しい持続可能なものづくりを全社員が自主的、積極的に取り組みます。その行動指針を以下のように定め、実行します。

【行動指針】

  1. 品質・環境方針達成のため、品質・環境目標を各部門に展開し、その実施状況を見直し、有効性のある継続的な改善を図る品質・環境マネジメントシステムを確立、維持し、定期的に見直しをします。
  2. 現在及び将来の事業活動において適用される法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  3. 顧客要求事項、及び法的・規制要求事項を満たす製品を提供します。
  4. 環境負荷を低減するため、下記の方針のもと積極的に活動を推進します。
    (1)事業活動における省エネルギー、省資源活動等によるCO₂排出量及び廃棄物の削減・リサイクル・グリーン調達を推進します。
    (2)整理・整頓・清掃・清潔・躾(5S)により業務効率を高めます。
    (3)過剰廃棄の見直しで資源の有効利用に努めます。
    (4)梱包方法、梱包材の見直しで梱包資材の節約に努めます。
    (5)化学物質の適正な管理に努め、人と環境に負荷のない溶剤を使用します。
    (6)環境問題を全社の取り組みテーマとし、社員研修を通じて意識を高めます。
    (7)循環型ものづくりを進めて行きます。
  5. 環境に貢献する製品普及の推進を行います。環境に配慮した諸資材(森林認証紙・再生紙・非木材紙・再生窓用フィルム・植物油インキ等)を使用した製品開発を積極的に行います。
  6. 品質・環境方針は全従業員に周知し、一般に公開します。

2022年10月1日
株式会社 羽車
代表取締役 杉浦正樹

 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。