1. トップ
  2. 印刷加工について
  3. ボーダード加工

ボーダード加工

ボーダード加工

カードやシートの片面の縁を彩る加工方法です。
21色を取り揃えておりゴールド・シルバーだけでなく蛍光色などからもお選びいただけます。
アクセントの効いた個性的なカードに仕上がります。
印刷加工データが不要な印刷加工です

[納期について]  ボーダード加工 他の印刷加工の日数+3営業日後出荷
※納期は印刷加工の組み合わせによってかわります。 詳しくはこちら

ボーダード加工とは

制作例(デザインギャラリー)を見る

印刷加工の参考料金

ボーダード加工とは

ボーダード加工の特徴

ボーダード加工の特徴

カードやシートの縁を彩るボーダード加工は、職人の手作業によって丁寧に仕上げています。
額縁のような装飾になり、上質感が感じられます。片面のみの加工になります。

21色からお選びください

高級感のあるゴールド・シルバー、 深みのあるボルドー・ミッドナイトブルー、 鮮やかな蛍光色など、多くの色を取り揃えています。 2色を使い、2辺ずつ(L字)異なる色で加工することも可能です。

・お客様の指定色では承ることができません。
・ボーダードとエッジカラーに使用しているインクは、
 印刷用のインクとは異なるため、
 同じ色名でも見た目に違いが生じます。

加工色のサンプルをご用意しています

ボーダード加工の特徴

印象に残る名刺や華やかな案内状などに

良質な素材と加工方法によりデザインが映え、印象深い仕上りになります

ボーダード加工の特徴

ボーダードの色は、2色を組み合わせることも可能

メッセージカードにボーダード加工を施しました。
フラミンゴのデザインは、加工色にミントを選び、クマのデザインは、加工色にカナリアとピスタチオの2色を組み合わせました。
(2色を組み合わせる場合は、L字に施されます)

ボーダード加工の特徴

印刷色と色を合わせて印象的に

THANK YOUの文字を活版印刷し(印刷色:スカーレット)、ボーダード加工をしました(加工色:バーミリオン)。
ボーダード加工をすると、華やかさが感じられます。 加工する色は、印刷した色と同系色を組み合わせるのもおすすめです。

制作例(デザインギャラリー)を見る

印刷加工の参考料金(税抜)

加工料金は以下の料金の合算となります。

商品代金(商品単価 × 数量)
 
加工代
ボーダード加工
 
加工代
商品サイズ100枚200枚300枚500枚1,000枚5,000枚
シート 210×297mm以内7,700円8,400円9,100円10,500円14,000円42,000円

加工テストについて

加工テストについてのご相談はスタッフまでお気軽にお問い合わせください。
※加工テスト代には、商品代が含まれています。

ボーダード加工 テスト作成
一律4,500円
加工テストのご注文はこちら >

各商品はこちらから

HAGURUMAカスタマーセンター

0120-890-982
info@haguruma.co.jp
9:00~18:00 土日祝 休
お問い合わせフォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
お客様に安心・安全にお使いいただける商品づくりと、人と地球環境に優しく魅力的な商品を創出し世界の人々に愛される会社を目指します。