1. トップ
  2. 印刷加工について
  3. 活版印刷 魅力と品質における注意点

活版印刷 魅力と品質における注意点

活版印刷(レタープレス)は、凸の版を使い圧をかけて紙にインクを転写するハンコやスタンプのような原始的な印刷方法です。
オフセット印刷のようにシャープに仕上がるのではなく、紙の凹みとインクの滲み(にじみ)具合にアナログさが感じられます。

[納期について]
活版印刷(B4サイズ未満)片面1色 校了後、4営業日後〜出荷
大判活版印刷(B4サイズ以上)片面1色 校了後、5営業日後〜出荷
※納期は印刷加工の組み合わせによってかわります。 詳しくはこちら

活版印刷の魅力

魅力1 凹み効果
魅力1 凹み効果

魅力1 凹み効果

最大の特徴は印刷部分の凹みです。一般の印刷とは違い、見た目が立体的であり紙素材のやわらかさも実感できます。機械で連続生産された印刷物ではありますが、手作業で一枚一枚印刷したようなアナログ感が伝わります。思わず触ってみたくなる温かみのある表情になります。

品質トラブルと対処法

封筒や薄い紙素材(100g~200g)の場合、活版印刷の風合いは感じられますが、凹み効果を感じることができません。また紙のオモテ・ウラの両面に活版印刷をする場合も、反対面への影響を考慮して凹みが浅くなります。凹み効果を十分に表現するのであれば、300g以上もしくはクッション紙のような厚みをお選びください。また両面印刷をお考えの場合の活版印刷は、片面だけをおすすめしています。

写真上:見た目にも凹みが感じられる[紙素材]コットンスノーホワイト348.8g

写真左下:凹み効果はあるが少し浅め[紙素材]コットンスノーホワイト232.8g

写真右下:オフセット印刷はシャープに再現される[紙素材]コットンスノーホワイト232.8g

魅力2 印刷の滲み(にじみ)効果
魅力2 印刷の滲み(にじみ)効果

魅力2 印刷の滲み(にじみ)効果

活版印刷ではインクがのっている凸版を紙に転写させるため、紙によって輪郭部分が多少滲みます。印刷された部分を拡大して見ると、まっすぐな線も不規則にムラのある線に仕上がることがあります。印刷の圧を強めるとさらに文字やイラストの輪郭が滲みやすく、またその不規則さが味となり、昔の印刷物のような粗く不正確な雰囲気が表現できます。

品質トラブルと対処法

あまりに文字が小さいと滲みで文字がつぶれてしまい、メールアドレスなどの判読が難しいというトラブルになります。それを避けるために文字のサイズは7pt以上を推奨しています。また滲んだことで文字が太るといったトラブルも避けるのであれば、オフセット印刷かデジタル印刷をお選びください。

写真上:滲みが広がり文字が読みづらい[紙素材]ボード紙オレンジ465g 文字6pt

写真左下:適度に滲みが感じられる[紙素材]コットンスノーホワイト232.8g 活版印刷

写真右下:オフセット印刷はシャープに再現される[紙素材]コットンスノーホワイト232.8g

魅力3 ベタ面のかすれ・まだら模様効果
魅力3 ベタ面のかすれ・まだら模様効果

魅力3 ベタ面のかすれ・まだら模様効果

活版印刷で面積の大きいベタ面を印刷すると写真のようにインクが均一に印刷されず、色のかすれやムラが発生することがあります。また印刷の圧が分散され凹みが浅くなります。同じロットでもまだら模様や色の濃淡は変化します。このように一枚一枚の仕上がりにムラがあることも温かみが伝わる味わいのひとつです。

品質トラブルと対処法

デザインや紙素材によって多少異なりますが、これは印刷をする凸版にインクを供給するローラーのインク量が均一でない場合に発生するものです。デザインによっては魅力になりますが、印刷がきれいでないとトラブルになるケースも多くあります。比較的オフセット印刷では色のかすれは抑えられますが、紙粉によるピンホール(白抜け)が出やすくなります。ベタ面の印刷はあらゆる印刷方法でそれぞれのリスクが発生しますので、デザイン段階での調整や紙素材の変更をおすすめしています。

写真上:色のかすれやムラが発生する[紙素材]クッション 0.8mm

写真下:オフセット印刷の方が色のかすれは抑えられる

 

色校正について

色校正についてのご相談はスタッフまでお気軽にお問い合わせください。
※色校正代には、商品代が含まれています。

活版印刷色校正(1色あたり)
※B4サイズ未満
~300㎠4,500円
~650㎠7,000円

※B4サイズ以上の色校正は承っておりません。

制作例(デザインギャラリー)を見る

制作例(デザインギャラリー)を見る

各商品はこちらから

HAGURUMAカスタマーセンター

0120-890-982
info@haguruma.co.jp
9:00~18:00 土日祝 休
お問い合わせフォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
お客様に安心・安全にお使いいただける商品づくりと、人と地球環境に優しく魅力的な商品を創出し世界の人々に愛される会社を目指します。