1. トップ
  2. 羽車について
  3. 代表のブログ

代表のブログ

  • 感染拡大にともない 弊社でも濃厚接触による自宅待機や臨時休校による保護者の特別有休など 常に複数名が出勤できない状態が続いています 
    少人数での運営になりますので生産納期やショールーム予約などでご迷惑をおかけすることもあると思います できる限りの対応を致しますのでご理解のほどよろしくお願いします

    なおショールームは東京表参道・大阪本社とも通常通り営業をしております

    コロナ感染拡大について

    写真は封筒のフタにのり付けをする機械

    感染状況に一喜一憂する日がなくなることを祈るばかりです

  • ゆっくりだった正月モードも 今週に入ってから一気にお問い合わせが入り始めました 成人した社員にお祝いを渡し 商売の神様えべっさんにもお参りし ようやく新しい一年がスタートした気分です

    皆さまからいただいた年賀状には凝ったデザインが多く毎年楽しませてもらっています 年賀状はその会社の雰囲気や考えを伝えてくれる大切な季節のコミュニケーションツールですね 
    「羽車の年賀状飾らせてもらいます!」と嬉しい言葉ももらいました 今年の年賀状は「干支お札」のようなデザイン SAVE THE TIGERのメッセージは 絶滅危惧種であるトラに対してと 寅年をあらゆる禍から守ってほしいという願いも込めています 

    虎のようにスマートに そして力強く前進する一年に致します 本年もどうぞよろしくお願いします 

    2022年がスタート

  • 年末のご挨拶

    • 2021/12/28

    本日で2021年の業務は終了します
    毎年のことですが 最終日まで現場はバタバタとしておりました ようやく仕事も終え各工程では機械のメンテナンスと新年の準備にかかっています

    今年も大きな事故や問題もなくこれたことに感謝しております
    どうぞ良い年をお迎えください

    年末のご挨拶

  • 羽車では毎年「活動報告書」を作成しています 
    これは社員のご家族や取引先へ配布することを目的に 一年間の仕事状況、品質や環境への取り組み 社員や社外との関係をまとめたものです

    86期(2020/10~2021/9)の活動報告書が完成しました ご一読いただければ幸いです

    86期活動報告書

    86期活動報告書

    2021春の桜

  • 昨年度より本社工場で使用する電力すべてを風力・水力・太陽光に由来する再生可能エネルギーに転換しました 中小メーカーにとって脱炭素経営は容易ではありません 生産が伸びるとそれにともないCO2の排出量が増えますし 環境への投資も小さくないからです それでも企業の社会的責任を考え購入する電力から脱炭素に寄与しようと100%再エネに切り替えました 

    ただいま一年を振り返り活動報告書(CSR)をまとめています 環境問題や労働安全・SDGsへの取り組みも なかなか簡単ではないなとその実績を見ながら痛感しています 来月頭にこのサイトで報告させていただきます

    再生可能エネルギー

 

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター

9:00〜18:00 土日祝 休

電話 0120-890-982
メール info@haguruma.co.jp
フォーム
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。
人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。

各商品のトップページ

お問い合わせ窓口

HAGURUMA STORE カスタマーセンター  9:00~18:00 土日祝 休

電話
0120-890-982
メール
info@haguruma.co.jp
株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

株式会社 羽車は封筒・紙製品・印刷物の製造販売を行っています。1918年に大阪で創業しました。

大阪府堺市の本社工場では封筒生産機と印刷機を中心に70台を超える機械が稼働しています。

人と地球環境に優しく、 安心してお使いいただける魅力的な商品をご提供します。